講師: 小川卓

株式会社 HAPPY ANALYTICS 代表取締役。 ウェブアナリストとしてリクルート、サイバーエージェント、アマゾンジャパン等で勤務後、独立。 全国各地での講演は500回を突破。 現在は複数社のChief Analytics Officerを務めながら、大企業からベンチャーまで数多くのサイトの分析と改善を手掛ける。 デジタルハリウッド大学院客員教授、ウェブ解析士協会顧問。 主な著書に『ウェブ分析論』『ウェブ分析レポーティング講座』『マンガでわかるウェブ分析』『Webサイト分析・改善の教科書』『あなたのアクセスはいつも誰かに見られている』『「やりたいこと」からパッと引けるGoogle アナリティクス 分析・改善のすべてがわかる本』 など。


提案型ウェブアナリスト育成講座は、株式会社HAPPY ANALYTICSが主催する
ハイレベルなウェブアナリストを育成するセミナーです。
少人数・対面型でプロフェッショナルの実力を身に着けます。

8期生の受付は完了いたしました。
9期生(2022年5月~8月開校)は2月から受付を開始いたします。

本講座について

アクセス解析ツールの使い方はわかるが、分析や改善に活かせない…という方を
対象にした全10回に渡る実践的な講座を開講します。
ビジネス貢献に必要な5つの力(設計・仮説・分析・施策・提案)を
ワークショップやレポート作成などを通じて実現。
少人数×実践型で確実に役立つ知識や自信を身につけていただきます。

活躍されているウェブアナリストでも得意不得意があり、まんべんなく力をつけている方は稀です。
本講座を受講することで、自分に足りない力を補い、ビジネスで成果を出すための「5つの力」を養います。

[5+1の力とDMAICプロセスの活用]

本講座の特長

少人数:15名まで
即戦力に:数字を上げる
全10回:結果を出せるアナリストに
アフターフォローあり:終了後も解析に関する質問を受付
仲間ができる:講師や参加者と相談が可能

開催概要

第8期生:受付終了(9期生は10月後半から受付を開始いたします。)

料金:45万円 (税別)
会場:TA Conference 1F 〒141-0031 東京都品川区西五反田7-9-5 SGテラス1F
(JR・都営地下鉄 五反田駅より徒歩5分、東急池上線 大崎広小路駅より徒歩3分)
地図で確認する
日時:①2021年10月5日 ②10月12日 ③10月19日 ④10月26日 ⑤11月2日 ⑥11月9日 ⑦11月16日 ⑧11月30日 ⑨12月14日 ⑩12月21日 すべて火曜日の15時~18時、全10回開催
形式:講座+宿題
講師:小川 卓

第8期生 カリキュラム

2021年10月5日火曜日本講座概要 ・ゴールとKPI設計
2021年10月12日火曜日コンセプトダイアグラムワークショップ
2021年10月19日火曜日コンセプトダイアグラムワークショップ
2021年10月26日火曜日コンセプトダイアグラム事例 ・セグメントの理解を深める
2021年11月2日火曜日アクセス解析でのデータ取得事例 ・取得設計書の作成
2021年11月9日火曜日タグマネージャーによる実装、設定、確認方法
2021年11月16日火曜日改善提案レポートの作成 ・ヒアリングから仮説設計まで
2021年11月30日火曜日改善提案レポートの作成 ・分析からレポート作成まで
2021年12月14日火曜日改善提案レポートの発表とフィードバック
102021年12月21日火曜日継続的改善のための運用レポート ・卒業式

※お申込み前に、確認をしておきたい内容などございましたら、通常のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

受講対象者

  • 自社あるいはクライアント先でアクセス解析業務に携わっている方
  • アクセス解析ツールの用語を操作方法などを一通り理解されている方  ※初心者の方は対象外となります
  • 申し込み多数の場合は運営側で合否をご連絡いたします。
  • 最低開催人数(5名)に満たない場合は中止となる可能性がございます
  • 法人・個人・業種等は問いません
  • 遠方の方もご参加いただけます(但し、交通費は自己負担となります)
  • クレジットカードによるお支払い、分割払いも可能です

講師プロフィール

講師:小川卓

株式会社 HAPPY ANALYTICS 代表取締役。 ウェブアナリストとしてリクルート、サイバーエージェント、アマゾンジャパン等で勤務後、独立。 全国各地での講演は500回を突破。 現在は複数社のChief Analytics Officerを務めながら、大企業からベンチャーまで数多くのサイトの分析と改善を手掛ける。 デジタルハリウッド大学院客員教授、ウェブ解析士協会顧問。 主な著書に『ウェブ分析論』『ウェブ分析レポーティング講座』『マンガでわかるウェブ分析』『Webサイト分析・改善の教科書』『あなたのアクセスはいつも誰かに見られている』『「やりたいこと」からパッと引けるGoogle アナリティクス 分析・改善のすべてがわかる本』 など。

よくあるご質問(FAQ)

Q. 自分の能力でついていけるか心配です

A. Googleアナリティクスを業務で利用している 及び 何かしらの形でウェブマーケティングに1年以上、関わっている方であれば大丈夫です。また「ウェブ解析士」の資格をお持ちであれば大丈夫です。Google アナリティクスの利用経験が無い方やこれから学びたいという方は、まずは書籍や実践を通じて学習していただいた上でお申込みいただければ幸いです。

Q. 開催はオンラインあるいはオフライン(現地)どちらになりますでしょうか?

A. コロナ禍の状況を見ながらの都度判断となりますが、原則は現地(オフライン)での参加となります。参加が難しい場合はライブで配信しますので、オンライン参加も可能です。

Q. 地方在住です。参加できますか?

A. できます。現地参加のほか、ライブ受講(Zoomで配信)及びビデオ受講(講座後数日中に配信)ができますが、特に第1回は可能な限り東京の会場にてのご参加を推奨しております。
交通費は自己負担となります。

Q. 請求書、領収書の発行は可能でしょうか?

A. 可能です。請求書、領収書の発行を承ります。 個人の方、法人の方いずれもご参加いただけます。

Q. 分割振り込みは可能ですか?

A. 振込・クレジットカード共に分割払いは可能です。お申込み時に回数等ご相談ください。

Q. 受講することで、資格や肩書は得られますか?

A. トレーニングを受けて卒業(課題の提出と評価)出来た場合に「提案型ウェブアナリスト(R)」として認定いたします。過去の卒業率は70%程度となっております。

Q. 自分のウェブサイトのデータを使った解析・レポーティングをできますか?

A. 自社サイトのデータを使った解析を推奨しています。 講師および受講者間で機密保持契約書(NDA)を締結いたします。自分のウェブサイトを使わない場合は、デモアカウントあるいは講師が用意したサイトのデータを使った解析となります。

Q. 普段はAdobe Analyticsを使っているのですが、受講できますか?

A. Adobe AnalyticsでもGoogleアナリティクスでも受講できます。

Q. 参加者や講師とのやりとりや相談は可能でしょうか?

A. 参加者向けにSlack等を利用して随時相談できるようにします。 基本的な事はここで相談可能ですが、コンサルティング等は別途相談になります。

Q. 雰囲気はどのような感じでしょうか?

A. 最初は皆さん緊張されていますが、数回経つと皆さん緊張もほぐれ楽しく参加しております。本講座に関する記事卒業生対談記事をご覧下さい

Q. アフターフォローはありますか?

A. 講座終了後も継続的なアフターフォローを実施いたします。その年にあった解析業界の大きな動きやトレンドに対して知識や能力をアップデートするための「フォローアップミーティング」を開催するほか、修了者および講師とのつながりを継続していきます。ほか、弊社からのお知らせやイベントのご招待を優先的に告知させていただきます。

受講者の声

どのような方にこの講座をオススメしたいですか?

独学でGAを学習・実践してきたが、使い方で不安な点がある方や、マニアックだけど独学でGAを学習・実践してきたが、使い方で不安な点がある方や、マニアックだけど気になる点について小川さんや他の参加者に質問や議論して見たい人におすめします。(隣合同会社/隣 良太郎)

数値を見ての表面的な解析ではなく、本質的な解析に踏み込んで行きたい方にこの講座をおすすめします。クライアントに本当に価値のある提案・解析ができるようになると思います。(杉山健一郎)

クライアントミーティングが、単なる数値の報告・事実の共有といったレベルで止まっていて、そのことに課題を感じ次のレベルに進みたいと思っている方。自分が舵取りとなって、積極的に案件の改善を仕切って行きたい方。提案に説得力が無く、却下されることが多い方などにオススメです。 逆に、とりあえず知識だけ持っておきたい方や、学んでも使う機会が無さそうな方は、止めておいた方がいいです(課題をこなすのが大変なので)。(北幸一郎)

GAを一通り使うことができるが、なんとなく自信がない方。 GA分析からサイト改善につなげる方法を学習したい方。(磯崎将一)

講座を通じて自分が成長を実感できたポイントはありますか?

実装のための設計書がちゃんと書けたことです。Webアナリストの最高峰のイメージがつかめてきました。 (株式会社エスファクトリー/井水大輔)

解析の前段階の設計がいかに大事かということに気が付きました。今までインハウス側の視点でしたが、クライアントの解析をする立場での流れや必要なスキルが分かりました。(具体的にはヒアリングのスキルや、トラブルになりそうな要因とそれを避けるための方法、など。)(杉山健一郎)

ウェブ解析の考え方を学べたこと。クライアントとのコミュニケーション方法を学べたこと。(匿名)

実装仕様書や設定書のフォーマットが大変参考になりました。自分の分析レポートに対して、小川さんのフィードバックがもらえ分析の視座が上がりました。(大倉裕治)

GTMの設計書、セグメント機能の応用については、従来対応できる範囲を大きく広げられた点を実感しました。提案資料のブラッシュアップができるので、改善提案の精度を上げられます。自信をより持てるようになりました。(竹田四郎)

クライアントや社内メンバーからの質問への切り返しができるようになりました。(匿名)

講座に参加して得られた想定外のことはありましたか?

めちゃくちゃスキルの高い人との人脈が増えました!!(八木 暁史)

他の参加者と復習ができて、講座外でもレベルアップできました!(杉山健一郎)

大小問わず日々の疑問や不安を小川先生に相談でき解消できました。(匿名)

最後の全員プレゼン大会は面白かったです。(亀谷 誠一郎)

講座の本筋以外にも、さまざまなビジネスの改善例・施策例を見ることが出来、手元の案件に大きく役立った。(北幸一郎)

※お申込み前に、確認をしておきたい内容などございましたら、通常のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

本講座に関する記事

小川卓が主催!「提案型ウェブアナリスト育成講座」第4期 8回目開催レポート

【参加ルポ】小川卓さん主催・提案型ウェブアナリスト育成講座 第9回

第四期「提案型ウェブアナリスト育成講座」最終回―小川卓が仕事を取れる秘密に迫る!

卒業生が忖度なしに語る!小川卓の「提案型ウェブアナリスト育成講座」のメリット・デメリット

卒業生対談記事-提案型ウェブアナリスト育成講座について

卒業後の姿

修了者は「提案型ウェブアナリスト(R)」として認定いたします。
さらに、講座終了後も継続的なアフターフォローを実施いたします。

1.フォローアップミーティングの開催

その年にあった解析業界の大きな動きやトレンドに対して知識や能力をアップデートするための「フォローアップミーティング」を開催します。懇親会などによる相互のコミュニケーションも予定しております。

2.優先的な告知・ご招待

弊社からのお知らせやイベントのご招待を優先的に告知させていただきます。

3.アナリストネットワークの活用

修了者および講師とのつながりを継続し、ちょっとした悩みやご質問には随時回答していきます。(コンサルティング等は別途有料にて承ります。)

お申込み前の確認内容

提案型ウェブアナリスト育成講座へのお申込みの前に、以下内容をご確認・ご同意の上、ページ下部のリンクよりお申し込みをお願いいたします。

1)次ページにて記入していただくフォームは「お申し込みの受付」となり、参加を確約するものではございません。内容を拝見させていただき、5営業日以内に参加可否のご連絡をいたします。

2)本講座は、アクセス解析の経験者を対象としたセミナーになります。アクセス解析の用語や解析ツールの操作方法などに関しては触れませんのでご了承ください。

3)本講座では、参加者の方に分析レポートを作成していただきます。自社サイト、あるいは弊社で用意したサイトを利用していただきます。また参加者同士のレポートを見ることになるため、別途秘密保持契約書を結んでいただく必要があります。

4)遠方の方もご参加いただけますが、交通費は自己負担となります。また講座終了後3日以内に、講座動画を参加者の方に共有させていただきます。参加が難しい場合は、こちらの動画をご確認ください。

5)ライブ配信に関しては、参加人数や参加者の要望に基づき、検討いたします。

6)講師及び参加者同士のやりとりはSLACKを利用いたします。

7)フォームに入力いただいた情報は、参加可否の判断及びご連絡の用途のみ利用させていただきます。

8)返品/返金の可否について、弊社起因のトラブルを除いて返金は行われません。